2024.07.13 09:58

お泊まり保育2日目

おはようございます。今朝は6時に起床した子ども達です。顔を洗い、身支度を整えたら、幼稚園近くにある青戸平和公園へ散歩へ出かけました。青戸平和公園では、毎朝地域の方々が集まって、ラジオ体操をしているので、一緒に参加させていただきました。まだラジオ体操を知らない子ども達が多いのですが、周囲の人たちの真似をしながら取り組む姿が見られました。その後は、公園にある大きな滑り台で遊んでから幼稚園へ戻りました。
幼稚園に戻ると朝食の時間です。朝食の献立は「野菜パン・チーズ入りオムレツ・ウインナー・コーンソテー・カップヨーグルト・牛乳」でした。食前に少し体を動かしたこともあって、比較的よく食べていたと思います。食後には、昨日作った染めTシャツを友達と見せ合い、閉校式をして終了となりました。お泊まり保育は、主に子ども達の自立心を育むと共に、子ども達にとって、幼稚園生活の大きな思い出の1つになればうれしく思います。そして子ども達には、友達と寝食を共にしたことで、友達のよさや大切さを感じつつ、大きな自信を持って今後の園生活を過ごしてほしいと思います。お泊まり保育の開催にあたりまして、地域や保護者の皆様のご協力に、改めて感謝申し上げます。


続きをみる
2024.07.12 21:45

お泊まり保育1日目

今日は年長組のお泊まり保育初日でした。子ども達は15時に集合して、ドキドキワクワクの中、お泊まり保育が始まりました。主活動のTシャツ染めでは、クラス毎に配色を変えて、子ども達はその中で自由に色を選んで染めていきました。広げてみると一人ひとり模様や色の混ざり具合が異なり、個性的なTシャツが完成しました。夕食は天候不順のため、ホールに机を並べて、みんなでいただきました。献立は、「ポークカレー・ブルーハワイのフルーツポンチ」でした。2回、3回とおかわりする子どもの姿も見られました。
子ども達にはサプライズにしていた花火ですが、ちょうど雨が止んだタイミングで、夕食後に鑑賞することができました。この花火もお泊まり保育の思い出のひとつになってくれたら嬉しく思います。パジャマに着替えて、就寝準備も友達や先生と協力して、自分達で布団とシーツを敷きました。そして、初日の最後はブラックパネルシアターを鑑賞したら就寝の時間です。
明日は雨が止んでいるといいですね。おやすみなさい。


続きをみる
2024.07.11 13:08

ジャガイモの試食コーナー

先日、幼稚園の畑で、満3歳児クラスの子ども達がジャガイモを収穫しました。今日はホールの一画にジャガイモの試食コーナーが登場し、興味を持った子ども達が集まってきました。シンプルに塩で茹でただけのジャガイモですが、子ども達には好評で、美味しそうに食べる様子が見られました。
当園では、その他にも色々な夏野菜を育てていますが、自由遊びの時間などに子ども達と収穫して試食をすることがあります。子ども達は、苦手な野菜でも、自分たちで収穫することで、食べてみようとする姿も見られます。今後も食育的な観点から、こうしたコーナーを引き続き整備していきたいと思います。


続きをみる
2024.07.11 12:57

今日の給食

今日の献立は「野菜パン・ズッキーニのスープ・鶏肉のピザ風焼き・キャベツとコーンのソテー・パイナップル」でした。
野菜パンは、トマトとカボチャのパンです。野菜が練り込まれているのですが、野菜が苦手なお子様にも、食べやすくおいしいパンとなっています。


続きをみる
2024.07.10 12:37

中学生職場体験

当園では、中学生の職場体験を受け入れています。しばらくコロナ禍ではこうした機会もありませんでしたが、昨年度あたりから少しずつ再開しています。保育中は、子ども達と一緒に園庭や保育室で遊んでもらったり、クラスに入り子ども達のサポートをするなど、園児とたくさん関わっています。保育後は、園内の清掃や保育準備など、先生の手伝いをしてくれています。卒園生が、職場体験として園に来てくれることも多いのですが、成長した姿を見ることができる点も、園としては嬉しいものです。
こうした職場体験では、中学生にとりましては、・働くことの意義や喜び、苦労を知る・社会人としてのマナーや言葉遣いを知る・その職業の仕事内容を知る、といったことが目的になると思います。また、園児にとりましても、中学生のお兄さんお姉さんから、一緒に遊んでもらえたり、優しく接してもらえたりすることで、嬉しさを感じると共に、人への信頼感や憧れの気持ちを育むことに繋がります。そのように考えますと、双方にとりまして有意義な機会であると思いますので、今後も前向きに取り組んでいきたいと考えています。


続きをみる
2024.07.08 15:12

7月誕生日会

今日は7月の誕生日会を行いました。先生からのお祝いは「シャボン玉ショー」でした。なかなか難しいシャボン玉もありましたが、子ども達からは「がんばれー!」の声援がたくさん聞こえました。シャボン玉は、園庭の遊びのコーナーに登場することもあるので、子ども達にも興味を持って楽しんでほしいと思います。7月生まれの皆様おめでとうございます。


続きをみる
2024.07.08 15:08

7月誕生日会用デザート

7月誕生日会用のデザートは、ジャムサンドクラッカーでした。いちごジャムをクラッカーで挟んだ食べやすいお菓子でした。


続きをみる
2024.07.05 12:46

七夕笹飾り

7月7日は七夕ですが、幼稚園では七夕にちなんで笹飾りの飾り付けを行いました。各クラスでは、子ども達がこれまで自分で制作してきた笹飾りを、丁寧に飾り付ける様子が見られました。年少組では、年長児や職場体験に来ている中学生のお兄さんお姉さんが手伝いに来てくれていました。幼稚園では、こうした季節の行事や文化を子ども達へ伝えることも大切に考えています。飾り付けた笹は持ち帰り致しますので、ご家庭でも短冊に願い事を書いてみる等して、お子様と一緒に楽しんでほしいと思います。


続きをみる
2024.07.05 12:38

今日の給食

今日の給食は「いなりご飯・そうめん汁・大根の味噌マヨ和え・スイカ」でした。今日は二十四節気の小暑にちなんで、旬の食材が多く入った献立でした。給食室にて、幼稚園で収穫した桃を桃ゼリーにしてもらい、提供いたしました。これから本格的な夏を迎えます。暑さに負けないように、旬の食材と共に、バランスのよい食事を心掛けて参りましょう。


続きをみる
2024.07.04 13:56

水鉄砲あそび

今日は暑い1日でした。東京では、今年初の猛暑日となったようです。幼稚園では、年中組やつぼみ組の子ども達がプール遊びをしたり、その他の子ども達も、園庭では水鉄砲を使って水遊びを楽しんでいる姿が見られました。これから梅雨が明けて、本格的な夏がやって来ます。汗をかいたらタオルやハンカチで拭く、しっかりと水分補給をする、適宜日陰やクーラーの効いた室内で休む等々、今後とも熱中症などの健康面に留意しながら、夏の遊びを楽しみたいと思います。


続きをみる
2024.07.04 13:48

今日の給食

今日の献立は「ご飯・夏野菜カレー・白菜のカリカリしらす和え・グレープフルーツ」でした。今日は、ナス・きゅうり・トマトといった夏の野菜を使用しています。旬の時期に、季節の食べ物を食べることは大切にしていきたいと思います。


続きをみる
2024.07.03 12:56

ジャガイモ掘り(ゆり組・あひる組)

今日は、年長ゆり組と年少あひる組の子ども達がジャガイモ掘りへ出かけました。暑い1日でしたが、子ども達は顔に土を付けながら、最後まで頑張って掘る姿が見られました。大小様々な大きさや、色々な形のジャガイモが出てくることを楽しみながら取り組んでいました。自分で掘り出したジャガイモは宝物です。持ち帰ったジャガイモは、ご家族で美味しく召し上がっていただければ幸いです。こうした収穫遠足では、食物ができる環境を知ったり、畑にいる色々な虫に出会ったり、畑や土の香りを感じるなど、子ども達には色々な気づきや発見があったことと思います。ジャガイモ掘りは本日で終了になりますが、ご協力いただきました農園の皆様や、保護者の皆様へ改めて感謝申し上げます。


続きをみる
2024.07.03 12:47

今日の給食

今日の献立は「わかめご飯・味噌汁・具だくさん玉子焼き・野菜炒め・バナナ」でした。今日は、玉ねぎ、人参、ひじき、もやし、チンゲン菜といった野菜類を使用しています。


続きをみる
2024.07.03 12:44

プール開き

昨日はプール開きを行い、今年度のプール遊びが始まりました。プール遊びは、夏ならではの遊びになりますので、水の冷たさや気持ちよさを感じたり、体が浮く感覚を感じるなど、楽しみながら進めていきたいと思います。水遊びが好きな子ども達もいれば、苦手な子ども達もいます。苦手な子ども達には、遊びの中で自然に水しぶきが掛かるようにするなど、負担に感じないように、かつ安全面にも十分配慮をしながら進めていきたいと思います。


続きをみる
2024.07.01 12:49

きゅうりの試食

満3歳児クラスつぼみ組の子ども達が、幼稚園で育てていたきゅうりを収穫して、試食してみることにしました。きゅうりの感触や匂い、味や食感など、五感を通して色々なことを感じてくれたことと思います。栽培活動などを通して、野菜が苦手な子ども達でも、自分で水やりをしたり、収穫したりすることで、その野菜に興味を持ち、「食べてみようかな」と心が動くことがあります。そうした食育的な観点からも、こうした経験を大切にしていきたいと思っています。


続きをみる
2024.07.01 12:44

今日の給食

今日の献立は「ご飯・味噌汁・赤魚のごま風味焼き・マカロニの人参ドレッシングサラダ・チーズ」でした。今日は、じゃがいもやきゅうりなど、旬の野菜が入った献立となっています。


続きをみる
2024.06.28 13:25

コーナー遊び(七夕制作など)

今日は1日雨だったため、各クラスでは室内で遊ぶ子ども達の姿が見られました。年中たんぽぽ組では、造形的な遊びができるコーナーで七夕用の飾りや車など、思い思いに制作を楽しむ子ども達の姿が見られました。来週末には、一人ひとり笹へ飾り付けをするため、その準備も兼ねて行っているようでした。こうした制作などの諸活動では、すぐに興味を持って取り組む子ども達もいれば、そうでない子ども達もいます。一斉活動の時間だけでなく、自由遊びの時間にもコーナー遊びとして進められる環境を用意しておくことで、できるだけ子どものペースで無理なく進めていきたいと考えています。


続きをみる
2024.06.28 13:17

今日の給食

今日の献立は「ご飯・味噌汁・ちくわのカレー天ぷら・和風マヨ和え・グレープフルーツ」でした。ちくわの天ぷらも子ども達に人気があります。今日はカレー味ということもあり、よく食べていたと思います。


続きをみる
2024.06.28 13:14

ジャガイモ掘り(きく組・たんぽぽ組)

昨日、きく組とたんぽぽ組の子ども達がジャガイモ掘りへ出かけました。気温はそれなりに高い1日ではありましたが、子ども達は元気にジャガイモ掘りを楽しむ様子が見られました。こうした収穫遠足では、野菜の収穫前の様子や場所を知る機会になりますね。そして、お店では売っていない色々な形や大きさのジャガイモを見つけることができることも楽しみのひとつです。来週も出かける予定がありますので、天気に恵まれジャガイモ掘りができることを願っています。


続きをみる
2024.06.26 12:20

お祭りごっこ(ヨーヨー・いろいろすくい)

先日は地域や保護者の皆様のご協力により、夏祭りを開催することができました。その後も園庭にはヨーヨーやいろいろすくいを楽しめる遊びのコーナーを用意し、何度も楽しむ子ども達の姿が見られます。コロナ禍では夏祭りができない時期もありましたので、年少児などでは初めて夏祭りを体験した子ども達も多かったことと思います。その余韻が楽しめるように、今後もこうした環境づくりを大切に考えていきたいと思います。


続きをみる
2024.06.25 15:16

ジャガイモ掘り(ふじ組・さくら組・ひよこ組)

今日は、年長中少1クラスずつ、3クラスの子ども達がジャガイモ掘りへ出かけました。時折、日が差す薄曇りの天候の中、ジャガイモ掘りを行うことができました。子ども達は、大小色々な大きさや面白い形のジャガイモに喜びながら、それぞれに頑張って掘る姿が見られました。ジャガイモ掘りを通して、土やジャガイモの感触を感じたり、畑の風や匂いを感じるなど、身近な自然と親しむ活動として、有意義な時間を過ごすことができていたと思います。


続きをみる
2024.06.25 15:02

今日の給食

今日の献立は「鶏肉と野菜の炒め丼・味噌汁・トマトドレッシングサラダ・バナナ」でした。今日は、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、エリンギ、チンゲン菜、キャベツ、きゅうりなど、たくさんの野菜を使用した給食でした。


続きをみる
2024.06.24 13:37

ジャガイモ掘り(すみれ組・ありんこ組)

今日は、年中すみれ組と年少ありんこ組の子ども達がジャガイモ掘りへ出かけました。今年も毎年お世話になっております松戸市の畑にお願い致しました。今日は梅雨の晴れ間で、気温が高く暑い1日となりました。子ども達は暑さに負けず、汗を拭いながら、顔にも土をつけながら、先生と一緒に頑張って掘る姿が見られました。自分で見つけたジャガイモは宝物ですね。持ち帰ったジャガイモは、ぜひご家族で美味しく召し上がっていただければ幸いです。


続きをみる
2024.06.24 13:28

今日の給食

今日の献立は「ご飯・味噌汁・ぶりの香り焼き・納豆和え・グレープフルーツ」でした。納豆が好きなお子さんには、納豆と野菜を和えることで、野菜が食べやすくなりますね。


続きをみる
2024.06.20 12:35

梅シロップを作ろう

先日、幼稚園の園庭にある梅の木から、青梅を収穫致しました。今年は、例年以上にたくさん収穫することができたのですが、今日はその青梅を使用して、梅シロップを作ることにしました。自由遊びの時間に、園庭の一角に専用のコーナーを設置すると、興味を持った子ども達が集まってきました。
予め凍らせておいた青梅と氷砂糖を交互に専用の容器に入れていきます。子ども達は、凍った青梅の冷たさに驚いたり、出来上がりを楽しみにする様子などが見られました。これから継続的に子ども達と容器をかき混ぜながら、完成を楽しみにしていきたいと思います。


続きをみる